CRAMSCHOOL(クラムスクール)はスマホで月収200万?その稼ぎ方とは?

情報商材

 

こんにちは、儲かります詐欺被害者の会です。

こちらでは、さまざまな気になる情報商材や詐欺まがいの
商材、サイトなどについて検証していきたいと思います。

 

 

今回は未経験でも月収200万円目指せるスマホワーク「CRAM SCHOOL (クラムスクール)」についてご紹介します。
今やスマホで副業もできるようになった時代、スマホで稼げるということ自体は
間違ってはいないと思いますが、本当に月収200万円も稼ぐことはできるので
しょうか。

このような謳い文句の商材は最近多く出回っており詐欺まがいの案件ばかりがほとんどですので、きちんと確認しておく必要があります。

これから始めようと思っている方や商材を検討されている人などは
ぜひご参考にしてみてくださいね。

 

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) とは?

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) については

 

未経験でも月収200万円が稼げる!

スマホワークは1日10分でOK!

老若男女問わず誰でもできる!

 

などと謳っていますが、本当に誰でも月収200万円が稼げるのでしょうか。
また他のページでは「写真、動画撮影で稼げる」とも紹介されていました。
写真や動画を撮るだけで稼げるというのは具体的にどのようなビジネスなのか、
どうやって利益などが発生する仕組みなのかは明かされていませんでした。

前代未聞の画期的なビジネスとされていますが、内容も示さずにただ稼げるなんて
ことは絶対にありませんのでこういった案件についてはよく確認する必要があります。

 

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) の参加や稼ぐ方法とは?

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) の参加方法は公式LINEへ友達登録をするだけで
参加することができます。

 

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) の内容としては

写真や動画をアップするだけでお金になると説明していますが、
具体的にどこへどのような動画や写真を投稿するのかも一切説明されていません。

例としてはyoutubeと同じような流れで収益が発生するものかと思いますが、
今やyoutubeアフィリでさえも何も考えもせず動画をアップしただけで収益が発生するほど甘くはありません。
月収200万円を稼ぐとなると誰も参入したことがないジャンルや何か人と違ったことで
なおかつ人に興味を持ってもらえそうな新しいものや時代に沿ったものでない限りは
難しいと思います。

CRAM SCHOOL (クラムスクール) のページでは
実際に稼げたというような声も多数紹介されていましたが、どのくらいの期間で
どんな写真や動画をアップして稼ぐことができたかという具体的な情報が一切無いので
実績データとしては信憑性にかけるかと思います。

 

 

実際に登録をしてみると、

参加料として定価39,000円が特別価格12,000円!
さらにLINE登録で9,000円!

というお得感がありそうな感じで紹介されていましたが
支払ったところで具体的なビジネスや実績データもない以上、まともな情報が貰える
はずはないでしょう。

このような案件はさらに稼げる案件として別の高額商材を販売させられる場合もあり
ますのでご注意ください。

 

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) の特定商取引法は?


 

特定商取引法とは消費者を守るために法律で義務付けられたもので不備がなくきちんとした情報などが記載されていれば信用できる会社という判断材料にもなります。

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) の特商法はこちら。

販売事業者株式会社スタディ
運営責任者尾関 潔
所在地東京都新宿区西新宿7-9-6寿ビル302号
電話番号03-4550-1112
メールアドレスinfo@cramschool.jp

 

この特商法については、住所やメールアドレス、電話番号まできちんと記載されて
いましたが、住所を調べてみると古いマンションの1室にありました。
住所自体は存在しているようですが本当に会社が入っているのか不明です。
また法人登録はされているようでしたが会社HPなどは見つかりませんでしたので
きちんと運営されているかは謎ですね。

 

 

運営責任者の尾関 潔という人物とは?

 

CRAM SCHOOL (クラムスクール) の運営責任者である尾関 潔という人物について
調べてみました。

 

しかし名前で調べても詳しい詳細については一切見つからず
詐欺に関する記事ばかりが出てきてしまったので運営責任者として
名前を置いているだけの可能性があります。
会社HP自体もありませんので何かあったとしても責任を取ってくれるとは思えません。

 

 

結局、CRAM SCHOOL (クラムスクール) は稼げる?


 

今回、CRAM SCHOOL (クラムスクール) についてご紹介させて頂きましたが、
結論としては稼ぐことはできないと思います。

 

理由としては、

 

1、本当に稼げるのかが不明。
CRAM SCHOOL (クラムスクール) はスマホで月収200万円を稼ぐことができると説明していましたが、ビジネスモデルについては一切明かされていませんでした。
内容としては写真や動画を撮影するだけで収益が発生するというものですが実績データについても一切公開されていないため稼げるという信憑性はないと言えるでしょう。

 

2、運営会社が存在しているか謎。
消費者を守るための特商法ですが、CRAM SCHOOL (クラムスクール) については
住所やメールアドレス電話番号などきちんと記載はされていました。
しかし法人登録はされているものの運営会社のHPは無かったため
形として会社設立されている可能性がありきちんと運営されているのかは謎でした。
いくら特商法で情報の不備がなかったとしても会社自体が運営されていないようでは
何かあったとしても一切連絡が取れませんので、このような場合は事前に会社情報などについてもチェックしておきましょう。

 

3、運営責任者が存在していない可能性がある。
CRAM SCHOOL (クラムスクール) の運営責任者は尾関 潔という人物のようですが
名前を調べても本人に関する情報は不明で詐欺に関する記事ばかりでした。
会社HPもありませんので運営責任者として名前だけを置いている可能性があります。
スマホで月収200万円が稼げると謳っていても会社や運営責任者も存在していないよう
ではまともな案件とは思えませんので参加されないほうがよろしいかと思います。

 

 

以上のことから当会では稼ぐことはできない商材と判断致します。

CRAM SCHOOL (クラムスクール) について何か情報をお持ちの方や
これは詐欺?などご相談がありましたらぜひ当会までご連絡ください。

 

当会では悪徳業者撲滅のため、被害に遭われた方へのご相談や
問題解決に向けて様々なアドバイスを行っております。
ご相談や被害情報に関するご相談はLINE@よりお問い合わせください。

 

 

 

その他、他案件に関すること、相談事も受け付けておりますので
お気軽にご連絡ください。