Liberty Project(リバティープロジェクト)は毎月50万円手に入る?稼げるかを紹介!

情報商材

 

こんにちは、儲かります詐欺被害者の会です。

こちらでは、さまざまな気になる情報商材や詐欺まがいの
商材、サイトなどについて検証していきたいと思います。

 

 

今回は参加後に毎月50万円を受け取ることができるという
Liberty Project(リバティープロジェクト)についてご紹介します。
参加後に無料で毎月50万円の受け取りが確定するということですが
本当にそんなことを実現させることはできるのでしょうか。

これから始めようと思っている方や商材を検討されている人などは
ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

Liberty Project(リバティープロジェクト)とは?

 

Liberty Project(リバティープロジェクト)については

 

ただ生きているだけで一生涯受け取ることができる

永久的な報酬を受け取れる

一人あたり最低でも毎月50万円が手に入る

現時点で50万円が確約

完全ノーリスクで初期費用は一切不要!

 

などと謳っていましたが、本当に最低でも毎月50万円を手に入れることができるので
しょうか。
完全ノーリスクで手に入れることができるのなら今すぐにでも参加してみたいですが
参加後はどのようにして稼ぐのか具体的なビジネスモデルについては明かされて
いませんでした。

まだ現時点でははっきりしたことが分かっていないので本当に稼げるのか謎ですね。

 

 

Liberty Project(リバティープロジェクト)の参加や稼ぐ方法とは?


Liberty Project(リバティープロジェクト)の参加方法はかんたんな2ステップ。

 

1. メールアドレスを登録後リバティ公式LINEへ登録する。

2. 毎月50万円を確定させるための情報を受け取る。

 

メールアドレスを登録すると動画が送られてきました。

 

 

Liberty Project(リバティープロジェクト)については

 

確かな実績をもつプロが開設する稼ぎ方で誰でも確実にある
権利を持っているだけで毎月50万円の受け取りを確定!

 

リバティではライフタイムコミッションで膨大な広告収入の利益を得ていて
継続収入が確約されます。

 

ライフタイムコミッションでは利益に直結しやすく安定した収入として
確実に受け取ることができる。

 

広告と為替というかつてない組み合わせで、大規模な為替市場で行われる取引を
リバティメンバーなら、為替市場で発生する取引の流通量で利益を獲得できる。

 

 

広告と為替をどのように組み合わせているのかは不明でしたが
つまり、大規模な為替市場で行われる取引について
リバティメンバーになれば取引される量によって利益を獲得することができる権利を
得ることができるということになります。

しかも毎月50万円が確約と言っているため、取引は膨大な量であることから
それ以上に利益も得ることができるということになりますが
それだけ稼げる話をどうして登録者へ無料で提供するのでしょうか。

初期費用は一切不要という説明もありましたが、
リバティにとっては何のメリットもありませんので無料と言っておきながらも
管理費や維持費として別途費用を請求される恐れがあります。
こういった商材については登録する最後まで費用が発生することを知らせないことが
多いので参加する際は注意が必要です。

 

 

Liberty Project(リバティープロジェクト)の特定商取引法は?


 

特定商取引法とは消費者を守るために法律で義務付けられたもので不備がなくきちんとした情報などが記載されていれば信用できる会社という判断材料にもなります。

 

Liberty Project(リバティープロジェクト)の特商法はこちら。

 

この特商法については、住所が海外になっていることや
連絡先が記載されていないためもし何かあった際でも電話番号やメールアドレスの記載
がないので直接問い合わせることができません。
参加方法にもあったLINEを登録することでやりとりができるかもしれませんが
LINEはブロックされてしまえばその後連絡ができなくなってしまいますので
商材の購入や申込みを行うときは必ず特商法の連絡先にメールアドレスや電話番号が
記載されているかを確認されることをオススメ致します。

 

 

リバティ代表、本田健氏とは?

 

リバティの仕掛け人でもある本田健氏とはどんな人物なのでしょうか。

 

本田健氏のプロフィールはこちら

新卒でサラリーマンを4年ほど経験後、独立。
会社を立ち上げたものの事業資金を当時の起業家仲間たちに持ち逃げされる。
その後苦い下積み時代を経験。
しかし逆境を糧にし一人で事業を回しながら不動産業の営業代行をこなす。
築きあげた人脈から最終的には毎月10億円以上のライフタイムコミッションを得ることに成功。
現在は自身が代表を務めるリバティプロジェクトで不労収入をもたらすべく分配に踏み切った。

 

リバティの代表を務める本田健氏について
株式会社リバティや名前などで調べてみましたが有力な情報はありませんでした。
毎月10億円以上のライフタイムコミッションを得ることができたなら
実績なども公開されてもいいはずですがそれさえも見つけることはできませんでした。
またリバティプロジェクトと検索しても詐欺にまつわる記事ばかりが目立つので
あまり期待できるものとはいえないかもしれませんね。

 

 

結局、Liberty Project(リバティープロジェクト)は稼げる?


 

今回、Liberty Project(リバティープロジェクト)についてご紹介させて頂きましたが、
結論としては稼ぐことはできないと思います。

 

理由としては、

 

1、本当に稼げるのかが不明。

Liberty Project(リバティープロジェクト)については毎月50万円を手に入れることができると説明していましたが
ビジネスモデルや具体的にどのように取り組むのか詳細が明かされていないため
本当に稼げるのかが不明です。
リスクや初期費用もなく毎月50万円手に入れることができるのならきちんと
運用実績などがなければ信憑性に欠けますので稼げるとは言えないでしょう。

 

2、特商法の記載が不足している。
消費者を守るための特商法ですが、Liberty Project(リバティープロジェクト)については
住所が海外であることや連絡先が一切記載されていないため連絡することができない
ので何かあったとしても一切対応してくれない可能性があります。
詐欺まがいの商材の場合、商材を購入した後に連絡が途絶えてしまうこともあるので
事前に運営会社のアドレスや電話番号も記載されているかチェックしておくことを
オススメ致します。

 

3、仕掛け人の正体が不明。
リバティ代表の本田健氏は毎月10億円以上のライフタイムコミッションを得ることに
成功とありましたが、その事実が本当だとしたら実績なども公開されてもいいはず。
しかし名前で探してみてもそれらに関する情報は見つかりませんでした。
またリバティプロジェクトと検索しても詐欺にまつわる記事ばかりが目立つため
稼げる案件とはいえないでしょう。

 

 

以上のことから当会では稼ぐことはできない商材と判断致します。

Liberty Project(リバティープロジェクト)について何か情報をお持ちの方や
これは詐欺?などご相談がありましたらぜひ当会までご連絡ください。

 

当会では悪徳業者撲滅のため、被害に遭われた方へのご相談や
問題解決に向けて様々なアドバイスを行っております。
ご相談や被害情報に関するご相談はLINE@よりお問い合わせください。

 

 

 

その他、他案件に関すること、相談事も受け付けておりますので
お気軽にご連絡ください。