週休5日で年収1,000万円?努力なしで稼げるビジネスとは?

情報商材, 詐欺全般

こんにちは、儲かります詐欺被害者の会です。

こちらでは、さまざまな気になる情報商材や詐欺まがいの商材、サイトなどについて検証していきたいと思います。

 

今回は、週休5日間で年収1,000万円を稼ぐ次世代型ビジネスについてチェックしていきます。
年収1,000万円というと、寝る間も惜しんで一生懸命働いて稼がなければ、なかなか手に届くような金額ではないかと思いますが、こちらではそんな努力もなく、週休5日間で着実に稼げるという次世代型ビジネスを紹介しているようです。

一体どんな方法で稼いでいくのでしょうか?
最近では様々な副業案件がありますが、結局は稼げないものばかりですので、きちんと見極める必要があります。

これから参加しようと思っている方や稼げる商材を探している人は、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

週休5日で年収1,000万円稼ぐ?!次世代型ビジネスとは?

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスについては、

週休5日で年収1,000万円を着実に稼ぐ!

寝る間を惜しんで作業や勉強する必要はなし!

 

などと長々と謳っていて、実際に稼いだという人の声も紹介されていましたが、具体的な概要は一切不明でした。

しかし特典として、100人以上が1円も使わずに10万円を稼いだ実績を持つ魔法のツールが無料で貰えるようなので、どうやらこのツールを使って稼ぐようですね。

また「まずはあなたに無料で10万円を配らせてください」などとも謳っているので、このツールで10万円稼げなければ、これは嘘ということになります!

さらに正確にはツールを利用することによって10万円稼ぐという意味ですが、「無料で10万円配らせて下さい。」という誤解を招くような表現は誇大広告に当たる可能性もありますので、少し悪質な感じがします。

このように「お金をあげます」や「配らせてください」などすぐにでもお金が手に入るのは魅力的ですが、どのようにして利益が発生するのか仕組みが不明な状態で登録してしまうのは大変危険ですのでご注意下さい。

 

 

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスの参加や稼ぐ方法とは?

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスについては、公式LINEを登録した人先着300名にだけその全貌が独占配信されます。

 

実際に登録すると動画が4回に分けて送られてくるので、それを見ながら次世代型ビジネスの内容や稼ぐ方法について説明されるようです。

しかし動画の内容は、

仕掛け人の高山氏の自己紹介。

80歳まで生きるのに必要なお金の話。

お金を切り詰めて我慢していきるのか?それとも収入を増やして自由の生きるのか?という全日本人に迫られている究極の二択について。

さらには次世代型ビジネスで稼いでいる方の紹介。

など、第1回目の動画は全体的にダラダラとした話ばかりでした。

これは情報商材にはよくある流れで、動画を長々と視聴させて具体的なビジネスモデルや稼ぐ方法については先延ばしにして明確にさせないまま、優良案件やツールなどを購入させようとする手口である可能性もございます。

実際に次世代型ビジネスで稼いでいる人の紹介では、〇〇万円稼げた!と謳っているだけで具体的にどうやって稼いだのか?ツールを利用するのであれば、運用実績などが公開されていてもいいはずですが、それが一切明かされていませんので、稼げたという根拠とは言えないでしょう。

さらに動画を進めていくと、徐々に稼ぐ手法についても明かされてきました。

内容を見る限り、こちらは転売案件のようです。

転売は知識や経験が無くても比較的始めやすいものにはなりますが、商品のリサーチや出品など売れやすいものを仕入れないと利益にはなりません。
また在庫を抱えてしまった状態の場合、売れなければ赤字となってしまうので、事前の商品リサーチなどはしっかりと行う必要があります。

 

しかし今回の案件は無在庫転売であって、ツールを利用することによって自動でリサーチなどを行ってくれるようです。

このツールを利用すれば、「無駄な在庫を抱えずに売れている商品を仕入れることができるので確実に稼げる!」というものらしいですが、転売案件で本当に年収1,000万円も稼ぐことができるのでしょうか。

しかもツールを利用するためにはPMC(Professional Merchant Club)というビジネススクールへ入会する必要があります。

もちろん初心者でも取り組めるようにサポートなどはついているそうですが、金額348,000円と高額で、結局はビジネススクールへの入会させる目的での案件とも言えるでしょう。

稼げなかった場合は全額返金保証があるそうですが、特商法には返金について記載がなかったため、うまいことを言って返金してもらえない可能性もあります!

このように実績データが公開されていない以上は、ビジネススクールへ入会したとしても確実に稼げるとは言いきれませんので期待しないほうがよさそうですね。

 

 

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスの口コミは?

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスについて、実際に利用した人の口コミがあれば少しは信用できる可能性もあるので、さっそく調べてみることにしました!

しかし、稼げた!という口コミは一切見つけることができませんでした。

本当に稼げるのなら週休5日で年収1,000万円なんておいしい話だと思いますので、口コミが1件くらいあってもいいはず!

このような案件は「ツールを使って誰でも簡単に稼げる!」などとうまいことばかり言っておきながら、実際は稼げないものがほとんどですので実績データや口コミがない以上は信用しないほうがいいでしょう。

 

 

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスの特定商取引法は?

特定商取引法とは、消費者を守るために法律で義務付けられたもので不備がなく、きちんとした情報などが記載されていれば、信用できる会社という判断材料にもなります。

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスの特商法については、連絡先やメールアドレスは問題なく記載されていましたが、所在地については一軒家の住宅街がヒットしたためオフィス自体はなさそうです。

また販売者についても高山俊氏の名前のみとなっていて運営会社ではなかったので、問い合わせなどはどのように対応しているのか気になりますね。

さらに気になったのが、「商品代金以外の必要料金」の部分です。

商品代金以外の必要料金は不要とありますが、結局、ツールの利用にはビジネススクールへ入会しなければいけないので話が矛盾しています。

このことから運営責任者でもある高山氏についても、あまり信用できる人物とは言えないでしょう。

 

 

結局、週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスは稼げる?

今回、週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスについてご紹介させて頂きましたが、結論としては稼ぐことはできないと思います。

 

理由としては、

 

1、本当に稼げるのかが不明。

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスについては、無在庫の転売案件でツールを利用することによって商品リサーチなどは全て自動でやってくれるので無駄な在庫を抱えることなく、確実に稼げるというもの。

しかし、ツールを利用した実績データなどは一切公開されていないことから週休5日で年収1,000万円を稼げるという根拠はないでしょう。

 

2、稼げたという口コミもなし!

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスについては実際に稼げた!という口コミを調べてみましたが、1件も確認することはできませんでした。
無在庫での転売案件は知識や経験がなくても始めやすいため、本当に稼げるなら一人くらいは実践しているはずです!

しかし、そのような口コミもありませんのでそれがない時点で稼げるという信憑性は薄いかと思います。

 

3、運営責任者もあまり信用できない。

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスでは特商法の記載はありましたが、運営会社ではなく、運営責任者として高山氏の名前が上がっていました。
しかし、所在地が一軒家の住宅地であることからオフィス自体はないようです。

また、商品代金以外の必要料金は不要!と謳っておきながらも、ツール利用にはビジネススクールへ入会しなければいけないため話が矛盾しています。
このことから運営責任者についてもあまり信用できないかと思います。

 

 

以上のことから当会では稼ぐことはできない商材と判断致します。

週休5日で年収1,000万円稼ぐ次世代型ビジネスについて何か情報をお持ちの方や、これは詐欺?などご相談がありましたらぜひ当会までご連絡ください。

 

当会では悪徳業者撲滅のため、被害に遭われた方へのご相談や、問題解決に向けて様々なアドバイスを行っております。
ご相談や被害情報に関するご相談はLINE@よりお問い合わせください。

 

その他、他案件に関すること、相談事も受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。